テスコム毛玉クリーナーKD788とKD778の違い 比較してどっちがおすすめ?

家電

人気のテスコムの毛玉クリーナーKD778と、最新機種KD788の違いを比較しました。

KD778とKD788の違いをチェックしてみると、4つの違いがわかりました。

KD778KD788
カッター刃大型カッター日本製大型カッター
重量165g (本体)160g (本体)
消費電力3W4W
コードの長さ2.0m1.8m

本体サイズにも変更がありましたが、1mmだけだったので外しています。

大きな違いと言えば、カッター刃が日本製になったこと。

コードの長さが短くなったところ。

消費電力は1W違うので、パワーアップしていることがわかります。

オープン価格なので販売店によって値段が違いますが、1,000円以下の差なら最新のKD788がおすすめです♪

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

テスコム毛玉クリーナー KD788とKD778の違いを比較

テスコム毛玉クリーナー、KD788とKD778の違いは4つ。

  1. 大型カッターの製造国
  2. 消費電力の違い
  3. 重量の違い
  4. コードの長さの違い

1つずつ解説していきますね。

① 大型カッターの製造国


KD778も52mmの大型カッターでしたが、製造国についてはとくに記載なし。

しかし、KD788では「日本製」をアピール!

刃の切れ味や耐久性がアップしたと推測。

② 消費電力が3Wから4Wに


KD778は消費電力が3Wでしたが、KD788で4Wにパワーアップされています。

パワーアップしたということは、ニットの毛玉取りがスムーズに行えるということ!

お出かけ前でもササっと処理できる。

実際にKD778と使い比べてみないと実感はできないかもしれませんが、しっかりと毛玉をカットしてくれるのは嬉しいですね!

③ 重量の違い KD788は5g軽くなった


KD778では本体重量165gだったのが、KD788は160g。

たった5gですが、軽くなったのはいいことです。

とくに手で持つものは、長時間つかっていると疲れてしまいますから。

できるだけ軽いものの方がありがたい!

④ コードの長さの違い 20cm短くなった

KD778では2mあった電源コードが、KD788では1.8mに短くなっています。

設置型の電化製品ではないので、コードの長さはそれほど重要ではないかもしれません。

でも、個人的には2mのままで残してほしかった!

コンセントが少ない部屋でつかうときは、長い方が使いやすいですよね。

テスコム毛玉クリーナー KD788とKD778はどっちがおすすめ?

KD788の方が最新機種なので、どっちか選ぶならKD788を選びます。

価格に何千円も差があるわけではないので、新しい方を買いますね。

コードが20cm短くなっているのが残念ですが、パワーアップしているので毛玉処理能力は高そう。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

テスコム毛玉クリーナー KD788とKD778に共通している部分

テスコム毛玉クリーナーKD788とKD778は、基本的な仕様は同じです。

共通している部分を解説します。

ダストボックスに静電気防止剤配合

カットした毛玉をためておくダストボックスには、静電気防止剤を配合。

たまった毛玉をポイっと捨てるとき、静電気でくっついて離れない・・・なんてことなし!

取れた毛玉もストレスフリーで処理できます。

交流式でパワーが落ちない

KD788もKD778もコンセントに挿して使う毛玉クリーナー。

充電の残りを気にせず、フルパワーで毛玉処理できますよ。

AC100-240Vで海外仕様もOK!

テスコム毛玉クリーナーKD778とKD788は、100~240vで使用できるので海外に持って行くことも可能。

電源プラグは「Aタイプ」なので、海外に持って行くときは、その国に対応した変換プラグを購入してくださいね。

世界の電圧・電源プラグ

テスコム毛玉クリーナー KD788とKD778のお手入れ方法


大型カッターを外して、付属のブラシで掃除してください。

定期的にお手入れしてカッターのゴミを取っておくことで、カット能力もキープできます。

水洗いやアルコールなどで拭くことは厳禁です!

カッター刃に触れてケガしないように注意

テスコム毛玉クリーナー KD788とKD778の仕様一覧

KD778KD788
風合いガード3段階3段階
カッター刃サイズ直径52mm直径52mm
重量165g (本体)160g (本体)
本体サイズ高さ / 105mm
幅 / 58mm
奥行き / 170mm
高さ / 104mm
幅 / 59mm
奥行き / 170mm
消費電力3W4W
コードの長さ2m1.8m
海外使用OKOK
ダストボックス静電気防止
電源タイプコンセントコンセント
定格時間30分30分
付属品掃除用ブラシ
電源アダプター
風合いガード
掃除用ブラシ
電源アダプター
風合いガード

定格時間とは、電動器具が故障が起こさずに連続で使用できる時間のこと。

テスコム毛玉クリーナー KD788とKD778の違いまとめ

テスコム毛玉クリーナー、KD788とKD778の違いは4つでした。

  1. 大型カッターの製造国
  2. 消費電力の違い
  3. 重量の違い
  4. コードの長さの違い

最新機種KD788は、日本製の大型カッターを搭載。

パワーもアップして、毛玉もスイスイとカットしてくれます。

衣替えでニットをしまうとき、ヘビロテのセーターをキレイにリニューアルしたいとき。

テスコムの毛玉クリーナーがあれば、新品のころの状態を取り戻せますよ!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
タイトルとURLをコピーしました