ケアセラクリームが売ってない!店舗販売終了したのはなぜ?

コスメ

ロート製薬のケアセラシリーズのなかでも、最高濃度のセラミドを配合したケアセラクリーム。

乾燥肌には強い味方だったんですが、ドラッグストアや量販店で見かけなくなりました。

調べてみたら、ケアセラクリームは通販限定商品に変更されています。

ケアセラの乳液は店頭販売しているのに、なぜクリームだけ通販限定にしたのか?

勝手に考察してみました。

ケアセラクリームの店舗販売終了はなぜ?

勝手な推測ですが、クリームタイプは店頭販売でそれほど売れなかったのではないかと・・・。

イメージですが、ケアセラって痒くなるほど乾燥する人が体に使っている感じ。

ボディクリームとして使うなら、ケアセラの乳液を買うと思うんですよ。

量も多いし、乳液タイプの方が広範囲に塗りやすいしね。

しかも、値段が同じ!

ケアセラ乳液200mL
¥1,180 (税込)
ケアセラクリーム70g
¥1,180 (税込)

ボディ用なら、かなりの確率で乳液タイプが選ばれるでしょう!

ケアセラクリームはどんな人に人気?

ケアセラのクリームは、とにかく保湿力がすごい!

でも70gと量は少ないので、顔用として使っている人が多いんです。

ちょっと固めのテクスチャーで伸ばしにくいんですが、きちんと塗れば肌が乾いていく感覚は感じません。

それなのに、ベタベタ感が少ない。

1度使って保湿力に満足し、リピ買いしている人が多いんですよね。

ケアセラクリームの口コミ

ケアセラクリームが売ってない!店舗販売終了したのはなぜ?まとめ

ケアセラクリームが売ってないのは、クリームタイプだけ店舗販売終了しているからです。

購入したいなら、通販サイトを利用するしかありません。

タイトルとURLをコピーしました